口腔先天異常遺伝学・言語学講座 【末盛3階】
概要/診療
 
 
 
概要
 この講座では口腔先天異常や言語障害に苦しむ患児や家族の福祉向上に寄与するため、基礎的臨床的な研究教育・臨床を行っている。我が国ではじめての口腔領域専門の遺伝子診断カウンセリングや、ITを応用した遠方の患者への言語訓練、公開講座など、先鋭的な内容を行っている。また、近年では口腔ケアによる言語訓練効果をはじめ、各種口腔ケアの研究・教育を実施している。

 本講座は、特定非営利活動法人日本口唇口蓋裂協会初代理事長であり、永きに亘り医療援助活動に尽力された故安部浩平氏の遺徳を偲び、「−安部浩平初代口唇口蓋裂協会理事長記念寄附講座−口腔先天異常遺伝学・言語学講座」として開設された。
公開講座 遠隔言語訓練
公開講座 遠隔言語訓練
口腔先天異常遺伝カウンセリング
 我が国初の口唇口蓋裂を中心とした口腔先天異常に特化した遺伝カウンセリング外来を開設している。
 適切にカウンセリングを行うため、以下の専門家が担当し、臨床遺伝専門医がカウンセリングを行っている。
@ 夏目長門教授 口唇口蓋裂 生殖発生毒性専門家
A 山本正彦教授 臨床遺伝専門医
B 杉山成司前教授 小児科 先天性代謝異常専門医
C 種村光代博士 産婦人科専門医 臨床遺伝専門医
D 鈴木聡博士 先天異常遺伝解析 障害者歯科認定医
E 井村英人博士 先天異常疫学 口腔外科専門医
愛知学院大学 歯学部〒464-8650 名古屋市千種区楠元町1-100TEL 052-751-2561(代)

Copyright(C)2011 School of Dentistry,Aichi Gakuin University All Rights Reserved
個人情報保護方針