愛知学院大学 歯学部
TOP PAGE アクセス MAP
研究活動に係る不正行為の告発等
ハラスメントの防止及び対策に関するガイドライン
AGUD PORTAL SITE
生化学講座[楠元3階]
教育  生化学は、正常および病的状態における生命現象を物質レベルで理解することを目的とする学問である。
 今日、生化学の原理や研究方法は医学・歯学において広く利用されており、疾病の検査・診断、病態の把握、および治療法の開発に貢献している。
 生化学講座は、「生命の分子的基盤」という科目名のもとで、歯学部2年生を対象にして春・秋学期に開講される講義と実習を担当している。
 ここで学習する内容は歯学を学ぶための基礎を形成するもので、内容を十分に理解するには、これまでに修得してきた生物学、化学、物理学などについての知識が必要となる。
 春学期には、生命現象を分子レベルで多面的に捉えることを試み、秋学期には、口腔領域に重点をおいて学習する。
 講義で学んだ内容についての理解を深め、また、基本的な実験技術を身につけるために、講義に連係して実習が組まれている。
研究  生化学講座では主として下記のテーマについて研究を行っている。

1.  内在性タンパク質のリン酸化と脱リン酸化による唾液腺機能の調節
2.  唾液腺の分泌機能制御に関わる細胞骨格調節系
3.  タンパク質分泌機構解明への発光イメージング法の応用
4.  口腔領域の細胞外マトリックス成分の代謝とその調節
5.  細胞増殖におけるTIMPSの役割
6.  タンパク質の微量分析法
詳細サイト  教育・研究に関するより詳しい情報は、こちらの 詳細サイト をご覧ください。
メール
資 格 氏 名  
教授 金森  孝雄
准教授 鈴木 崇弘
講師 橋本  洋子
講師 山下  京子
愛知学院大学 歯学部〒464-8650 名古屋市千種区楠元町1-100TEL 052-751-2561(代)

Copyright(C)2011 School of Dentistry,Aichi Gakuin University All Rights Reserved
個人情報保護方針